酵素置き換えダイエットに酵素ドリンクを利用

酵素置き換えダイエットは酵素ダイエットと
置き換えダイエットを合わせた方法。

 

そこに酵素ドリンクを利用したのが
「酵素ドリンク置き換えダイエット」ということになります。

 

酵素ダイエットは人気女優さんやモデルさんが
飲むようになったのが切っ掛けで話題になり流行ったようです。

 

簡単にすぐ始められて効果も高く、飲むだけで痩せらとれると
大人気のダイエット方法ですが

 

やり方を間違えると、効果が出るどころか
途中で挫折してリバウンドしてしまうことも・・・・・

 

そこで、そもそも酵素ダイエットや酵素ドリンクって何?
効果を上げるやり方は?失敗しないために注意することは?

 

「酵素ドリンク置き換えダイエット」ってどうするの?
本当に痩せるの?飲み方は?食事の摂りかたは?

 

お勧めはどれ?などについて、答えていこうと思います。

 

まず、お勧めの酵素ドリンクを紹介します。

酵素ドリンク「優光泉」

完全無添加の美味しい酵素ドリンク
厳選された九州野菜を使用した完全無添加の酵素ドリンク
エリカ健康道場のファスティング「断食」のノウハウを
詰め込んで開発されました。
創業25年、モンドセレクション2年連続優秀品質銀賞受賞
多くの雑誌などで紹介された話題の酵素ドリンクです。
美味しくなければ返品OKという返金保障が自信の表れ!

ベルタ酵素ドリンク

美容成分が含まれている酵素ドリンク
もともとは芸能人やモデルのために作られていた酵素ドリンク
モンドセレクションでは2年連続、銀賞を受賞!
女性誌やテレビでも紹介され酵素ドリンク置き換えダイエットが
流行ったこともあり話題沸騰中の酵素ドリンク !
165種類の酵素の発酵エキスに加えて「ヒアルロン酸、
プラセンタ、ザクロ」の三大美容成分が含まれています。
 味は飲みやすくて美味しいピーチ味
定期コースは一回限りでも解約できます。

お嬢様酵素

お手ごろ価格で飲みやすい酵素ドリンク
お嬢様酵素 通販だけで200万本突破!
100冊以上の多くの雑誌で紹介された話題の酵素ドリンク。
86種類の野草、野菜、果物を陶製のかめで
発酵、熟成されたエキスは自然の恵みが凝縮。
味はジュースのように美味しくフルーティーな味。
飲みやすいので置き換えダイエットが続けられそう。

酵素ダイエットのやり方は2種類

酵素ダイエットのやり方は大きく分けて2種類あります。
「酵素ドリンク置き換えダイエット」と「酵素ファスティングダイエット」です。

 

一つ目の酵素ドリンク置き換えダイエットは
普段食べている一日の食事の内、1〜2食を酵素ドリンクに置き換え
摂取カロリーを減らすことで健康的に痩せるというもの。

 

健康的にというのは酵素ドリンクには酵素抽出エキスがたっぷりと
入っているので必要な栄養を摂りながらダイエットが出来るためです。

 

二つ目の酵素ファスティングダイエットですが
ファスティングとは「絶食療法」とか「断食療法」の意味です。

 

修行僧がする辛い「断食」とは意味合いが違い
体に溜まった毒素を排出し休みなく働く内臓を休めることで
健康を促進するというものです。

 

一日の3食の食事をすべて酵素ドリンクに置き換えて
酵素ドリンクと水だけを摂り一日を過ごすという方法を
酵素ファスティングダイエットといいます。

 

「食べなければ痩せる」という辛い断食とは違い
必要な栄養を摂りながら痩せることができるので

 

酵素ダイエットは体にも負担の少なく精神的にも辛くない
健康的なダイエット方法といえると思います。

酵素ダイエットの効果は生活習慣によって違う

酵素ダイエットの効果は生活習慣によって変わってきます。
雑誌などで有名人が1ヶ月で○○キロ痩せたとかありますが

 

同じダイエット方法を試しても同じ効果が出るとは限りません。
それは生活習慣が違うためです。

 

どのような生活習慣がダイエットの効果に違いがあるのか
ちょっとお話します。

 

まずは効果の出にくい生活習慣です。

 

ダイエット大切なのは摂取カロリーと消費カロリーのバランスですが
簡単にいえば食事の量と運動の量です。

 

標準より痩せていて摂取カロリーが少ない方は
減らすカロリーがあまりない。

 

酵素ダイエットは酵素ドリンクを飲むだけで痩せると思い
食事の量はいっさい減らさないし運動もしない。

 

食事の時間が不規則なので決まった時間に
酵素ドリンクで置き換えができない。

 

食事を減らしても飲酒の量が多いと
摂取カロリーを増やしてしまうのと
アルコールの分解に酵素を大量に使ってしまう。

 

置き換えをダイエットをしていても
他の食事の量が多かったり間食も多い。

 

このような生活習慣がある方は
ダイエット効果はあまり期待できないと思います。

 

酵素ドリンクは飲むだけで痩せる薬のような物ではないので
普段の生活習慣もいっしょに考える必要があります。

 

次に効果の出やすい生活習慣です。

 

普段からヘビーな食事をしていて摂取かロリーが多い方は
一食置き換えるだけでも、かなり摂取カロリーを減らせます。

 

酵素ダイエット以外のダイエット方法も併用している方は
相乗効果が期待できます。

 

同時に適度な運動も行っている方もいいですね。
食生活を含めた生活習慣を見直すこともいいです。

 

このような生活習慣がある方は
酵素置き換えダイエットの効果が出やすいでしょう!

酵素ドリンクは酵素の力で作られる

酵素の力で作られる酵素ドリンクですが
この酵素とはいったいどんなものなのでしょうか?

 

酵素には、体内に存在するもので代謝酵素と消化酵素があります。
この2つを合わせて体内酵素と呼ばれています。
また、生物はすべて酵素を持っているので食物にも酵素があります。

 

体内酵素は体内で作られていますが、一生のうちに生産される酵素量は決まっていると言われています。
その生産能力は20歳でピークを迎え、年とともに減少していき40歳を過ぎてからは急激に減少します。

 

消化酵素には食べものを消化する能力があります。
代謝酵素はエネルギーを作り出す、細胞の入れかえや組織の修復、老廃物の排泄
有害物質の解毒など生きていくために必要なことをします。
生命活動のすべてにかかわっているため、人は酵素なしでは生きていけないのです。

 

そんな大切な体内酵素ですが、消化酵素をたくさん使うと代謝酵素に回す分が減ってしまいます。
代謝酵素が少ないと、体を作ることや修復、解毒や免疫機能も落ちてしまいます。
そこで外から酵素を摂れば、消化酵素を節約して代謝酵素に回せるので
健康生活が送れるということになります。

 

生の野菜や果物、植物には食物酵素があります。
その植物を酵素の力で発酵、熟成させて作った植物エキスが酵素ドリンクとなります。

 

多くの植物を使っているので酵素がたくさん入っているように思えますが
実は酵素ドリンクには酵素は殆ど入っていません。

 

酵素は熱に弱く、50度以上の熱で失活(働かなくなる)してしまいます。
食品衛生法で加熱が義務付けられているので加熱により失活してしまうためです。

 

では「酵素ドリンクを飲んでも意味がないのか」と思われるかもしれませんが
そんなことはありません。
酵素が作った発酵エキスは栄養豊富な植物エキスのドリンクということになります。

置き換えダイエットとはどんなダイエット法?

置き換えダイエットとは、1日3食のうち、1〜2食をダイエット食品などに置き換え
1日の摂取カロリーを減らすことを目的にしたダイエット法です。

 

普段の食事を置き換えるだけなので、簡単にできることで人気となっています。
芸能人やモデルなどの有名人が実践して効果を出しているのも人気の理由でしょう。

 

普通に食事制限するだけだと、食べられないことで
ストレスが溜まってしまい挫折の原因にもなります。
しかし、1食置き換えるだけで、他の2食は普段どおり食べられるのでストレスも少ないと思います。

 

ただ、注意しなければいけないのが間違った置き換えダイエットをすると
便秘や肌荒れになることがあります。

 

これは、なぜかというと水分の補給が足りないことで起きます。
食品には意外と水分が多く含まれています。

 

食事で食べるものを減らすと水分摂取が少なくなることに気がつかず、
置き換えダイエットを実践すると便秘のような健康障害が起きることがあります。

 

なので水分はしっかりと摂るようにして下さい。

 

あと、大事なのは継続ですね。
あまり短期間で痩せることを目標とせずに、時間をかけてダイエットに取り組むといいと思います。

 

仮に1日に1食抜いても、そんなに急には体重は減りませんので過度の期待は禁物です。
カロリーのコントロールも大事ですが、気持ちのコントロールも大切です。
置き換えダイエット成功するといいですね!ファイト!

酵素ドリンクの飲み方で酵素置き換えダイエットの効果が上がる

酵素ドリンクの飲み方をどうすれば
酵素置き換えダイエットの効果が上がるのでしょうか。

 

一日の3度の食事の内、どの食事を置き換えると
効果が高いのか考えてみましょう。

 

まず食事の時間を決めてみます。
朝食は午前7時、昼食を正午、夕食を午後7時に摂るとして
どれか1食を置き換えてみます。

 

朝食を酵素ドリンクに置き換えると
食事を摂らない時間が17時間になります。

 

夕食を置き換えると19時間、昼食を置き換えると12時間が
食事を摂らない時間となります。

 

食事を摂らない時間が多い方がダイエット効果が高いといわれるので
19時間の食間があく夕食を置き換えるのが一番効果が高いといえます。

 

2番目は17時間の食間があく朝食を置き換える飲み方ですね。

 

ダイエット効果をより高めるには
朝食と夕食の2食を置き換える方法が良いですね。

 

ただ無理なダイエットをして挫折してしまったら元も子もないので
まずは1食置き換える方法からスタートして慣れてきたら
2食置き換えやファスティングに挑戦するのもいいでしょう。

 

何事も無理は禁物、継続することが成功の近道です!

更に効果を上げる酵素ファスティングダイエット

酵素ファスティングは1日から3日程度すべての食事を
酵素ドリンクに置きかえるダイエット方法です。

 

短期間で痩せたい!早く痩せたいなど
ダイエット効果を早く出したい方におすすめですが

 

置き換えダイエットと違い酵素ファスティングの実践中は
食事を摂らないので強い意志と覚悟が必要になります。

 

またファスティングを始めるときの準備食や
終了するときの回復食などの知識も必要になります。

 

どちらかというと準備食よりも回復食の方が大事です。
ファスティングは短くとも1日は断食状態です。

 

いきなり普通に食事をすると休んでいた胃腸が驚いて
上手く働かないため体調を崩してしまうこともあります。

 

煮込んだ野菜や果物など胃腸に負担の掛からない
消化の良いものを食べなければいけません。

 

ファスティングを実践中は水分もしっかり摂りましょう。
普段は食事からも水分を摂っていますが、食事を摂らないので
その分も含め、水分を多めに摂らなければいけません。

 

ファスティング期間中は酵素ドリンクと水だけで過ごすのですが
厳密に守らなくても良いと思います。

 

あまりにもお腹が空いたら、リンゴやバナナ、野菜ジュースなどで
空腹を紛らわすのも一つのやり方です。

 

我慢できずに途中で挫折してしまったら意味がないですからね。
酵素ファスティングが続けられるように、あまり厳密に考えずに
自分の生活習慣も合わせて色々と工夫することも大切です。

酵素置き換えダイエットの効果を上げる食事のとり方

酵素置き換えダイエットの効果を上げるためには
食事のとり方や飲み物も重要です。

 

酵素ドリンクを食事と置き換えるだけでなく
置き換え以外の食事や飲み物にも気をつける必要があります。

 

どんなダイエット方法にもいえることですが
ハイカロリーな食事や飲み物を摂って消費カロリーよりも
摂取カロリーの方が上回れば当然太ります。

 

せっかくダイエットを頑張っているのに
痩せるどころか太ってしまっては意味がないですよね!

 

それでは、酵素ダイエットの効果を上げるための食事と
飲み物のとりかたについてお話します。

 

まず食べ物はよく噛んでゆっくりと食べましょう。
基本的なことですが、よく噛むことで唾液の分泌が促進されるので
消化を助けて胃の負担を減らします。

 

また、ゆっくりと食べることで満腹中枢が刺激されて
食欲を抑えてくれます。

 

甘い物や脂肪分の多いものは控える食生活の見直しも必要ですね。
間食で食べるお菓子なども注意しなければいけません。

 

缶コーヒーやジュースなどの清涼飲料水も意外と糖分が多く
カロリーが高いので控えましょう。

 

どうしても、お腹が空いて我慢ができなければ
野菜や果物など酵素が多くカロリーの低いものを食べると良いです。

 

水もたっぷりと飲む必要がありますが
水道水には塩素が含まれているので活性酸素が発生します。

 

活性酸素の除去にも酵素が使われるてしまうので
酵素を節約するため水道水よりもミネラルウォーターがおすすめです。

酵素ドリンク置き換えダイエットを成功させるポイント!

酵素ドリンクを利用した酵素置き換えダイエットを
成功させるポイントをお話します。

 

1日3食の食事の内の1食から2食を置き換えるだけなので
酵素ドリンク置き換えダイエットのやり方は簡単です!

 

置き換え以外の食生活をヘルシーで栄養バランスのいい食事に見直して
カロリーの高い甘いお菓子などの間食も控える。

 

あとは目標体重になるまで継続するだけです!

 

やり方は簡単なのですが、意外と継続が大変だったりします。
何が大変かというと、お腹が空いて食べたいという食欲を抑えることですね。

 

当たり前のことですがダイエットは
食べたいという気持ちとどう向き合うかが重要です。

 

目標達成まで頑張る根性がある方は何の問題もありません!
しかし、そんな方ばかりではありません・・・・・

 

では、どうしましょうか?

 

ただ黙って我慢するだけでは途中でキレてしまいそうです。
ようは空腹を抑える工夫をすればいいのです。

 

色々なやり方がありますが、一つのアイデアを紹介します。

 

お腹が空いて食べたい物を食べたいだけ食べれば当然太りますが
食べても太らない食品もありますよね。

 

例えば野菜です。

 

お腹が空いて我慢ができなくなったら間食に野菜を食べるのです。
サラダでも煮野菜でも構いません。

 

果物でもいいですが糖質が多いので野菜よりはカロリーが高いです。
意外と食事のしめにもサラダを食べると満腹になったりします。

 

お腹が空いたら野菜などのカロリーの低い食品を食べる。
例え野菜でも食べれば食欲は抑えられます。

 

置き換えダイエットでは酵素ドリンクと水しか飲まないのが基本ですが
固く考えずに野菜くらいなら食べてもいいと思います。

 

食欲を抑えられずにキレて挫折してしまうよりは
よっぽどマシです。

 

野菜を食べるのは一つの例ですので
自分に合ったやり方で食欲を抑える工夫してください。

 

酵素ダイエットダイエットの成功を祈っています♪