ダイエットには筋トレより有酸素運動がいい

ダイエットには筋トレするより、有酸素運動がいいと
一般的にいわれいます。

 

なぜなんでしょうか?

 

それは、使うエネルギーが違うからです。

 

筋トレでは主に体に蓄えられたグリコーゲンを使い
有酸素運動では、脂肪を燃焼してエネルギーにするためです。

 

筋トレでも、有酸素運動のようにサーキットトレーニングをすれば
脂肪を燃焼させることはできますが、結局、有酸素運動になりますね。

 

有酸素運動は、どんなものがあるでしょう。
ジョギング、縄跳び、ダンスやエアロビもいいです。

 

柔道や空手、ボクシングなどの格闘技も、おすすめです。
最近では格闘技をベースにしたエアロビのようなダンスもありますから
本格的にやらなくても気軽に取り組めると思います。

 

息を多少切らしながら続ける運動なら
すべて有酸素運動になるのではと思います。

 

色々な運動がありますが
自分に合った運動が一番いいです。

 

つまらない運動では続かないですから
好きな運動を選ぶことが大事なことです。

 

ダイエットは目標により何ヶ月、もしくは一年とか掛かることもあります。
一ヶ月も続かないような運動なら意味がないですからね。

 

何事も楽しみながらやることが継続に繋がると思います。
自分の好きな運動を見つけて楽しんでやりましょう!